女子ゴルフの結果、日程について

女子ゴルフの結果

女子ゴルフも人気のスポーツの1つです。
一般社団法人として、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)というものまであります。

女子ゴルフのツアー・大会結果は、
この日本女子プロゴルフ協会のwebサイトで確認することができます。

スコア速報やトーナメント結果、
リーダーボードでは、賞金額・選手名・詳細なスコアが確認できます。

リーダーボードの他に、
ペアリング、ホールバイホール、ホールサマリ、スタッツも
記載されているので、各選手の具体的なデータを閲覧できます。

スポンサードリンク

日本女子ゴルフの日程

日本女子ゴルフのツアー日程は、LPGAやGODニュースという
webサイトで確認できます。

2017年は全部で38試合行われる予定で、
公式戦は「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」、
「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」、
「日本女子オープンゴルフ選手権競技」、
「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の4つになります。

3月に5大会、4月に4大会、5月に4大会というふうに
基本的に3月から12月まで、毎週末に開催されます。

すでに終わった大会に関しては、優勝者と賞金総額、
大会結果も確認することができます。

女子ゴルフの速報結果

ALBAでは、ゴルフの速報結果、ツアー情報、
リーダーボードが掲載されています。

女子ゴルフの国内女子ツアー、
「KKT杯バンテリンレディスオープン」は4/14~16の開催でしたが、
大会結果が4/17にはすでに表示されました。

ちなみに上位の結果は以下になります。
1位、西山ゆかり
2位、上田桃子
3位、成田美寿々
3位、申ジエ
5位、岩橋里衣
6位、服部真夕

賞金総額は1億円、優勝賞金は1800万円、
特別賞には、ホールインワン賞200万円、イーグル賞100万円、
大会コースレコード賞30万円などがありました。

4/14には3652人、4/15には5811人、
最終日の4/16には7351人もの入場者がきました。

女子ゴルフのテレビ中継

女子ゴルフの大会の様子はテレビでも放送されます。

地上波でも、開催地のテレビ局や全国ネットのテレビ局、
CS放送G+では、リアルタイム中継として放送されています。

上記の、「KKT杯バンテリンレディスオープン」は
熊本で開催されたため、くまもと県民テレビや
日本テレビ系列の28局で放送されました。

解説には古閑美保プロ、ラウンド解説には平瀬真由美プロ、
CS放送の解説には山崎千佳代プロが担当しました。

また、その他にGDOTVやテレビ東京、
AbemaTVやゴルフネットワークでも、
米国女子ゴルフ、欧州男子ゴルフ、国内男子ゴルフについて、
様々なゴルフ番組が放送されています。

スポンサードリンク